ANZEN33 フルハーネス型墜落制止用器具取扱特別教育

 

本日は、実習生のフルハーネス型墜落制止用器具取扱特別教育を通訳さんにお願いして実施しました。

フルハーネス型墜落制止用器具を用いて行う作業に6か月以上従事しているため、1.5時間コースでしたが、通訳さんに丁寧に説明していただき、3時間の講義となりました。終了後、皆さん現場へ行っていただき、作業に就いてもらいました。普段、体を動かしていますから、「座学は体が痛くなる」と言っていました(笑)3時間お疲れ様でした!現場作業も頑張ってください!ご安全に!!