ANZEN204 サーターアンダギー💛

 

おはようございます!

今日もいい天気です🌞

風が吹くと冷たいですね。

気温差が激しいので体調管理にはお気を付けください。

さて、先日沖縄の同業者様からサーターアンダギーを送っていただきました!

種類の多さにびっくりです!!

プレーン、ピーナッツ、コーヒー、ごま、黒糖、5種類もあります!!

こんなに沢山送っていただき、ありがとうございます!

ANZENスタッフ全員で美味しくいただきました!!

皆さんとても喜んでおりました!

TVで「サーターアンダギーは、家庭で作りたてを食べるのが一番おいしい」と言っておりました。家庭料理なんですね。作りたてを再現するためにレンジで温めると良いと言っており、やってみました!!ほくほくして、美味しいです!また違う食感を楽しめます!!


サーターアンダーギーの歴史を調べてみました!

沖縄の代表的なお菓子「サーターアンダギー」。. お店での販売は勿論のこと、家庭でも簡単に作れるサーターアンダギーは、古くから沖縄で愛されてきました。. その歴史は、500年以上前の王朝時代まで遡ります。. 中国に渡り、調理技術を学んだ宮中の料理人たちが帰国して作ったお菓子が、「サーターアンダギー」だと言われています。. 中国には「開口球(かいこうきゅう)」、台湾には「開口笑(かいこうしょう)」という、サーターアンダギーによく似た揚げ菓子があり、砂糖が貴重な時代だった為、高級なお菓子として扱われていました。. これが「サーターアンダギー」の起源と言われています。

500年前からあるんですね!びっくりです!


それでは今日も1日ご安全に!


#長野県#上田市#足場#吊り足場#橋梁#職人#求人#採用#