ANZEN256 足場職人の給与が高い理由

 

おはようございます!

今日は曇り空です。

天気予報では午後3時頃から雨の予報になっておりますので、皆さん気を付けて作業してくださいね!!


さて、今日は「足場職人の給与」について調べてみました。

建設業の中でも、足場職人は給料・年収が高いと言われておりますが理由は、それは高度な技術と経験が必要なうえ高所での作業により、危険が伴う為です。


仮設足場を組むためには高度な技術と経験が必要とされ、またその作業は危険を伴います。

実はこれが高い年収の理由でもあります。


足場にも単管足場やクサビ式足場などいくつか種類がありますが、それらの組み方を覚えるだけで3年はかかると言われています。人が乗り、作業をする場所をつくるということなので、絶対に安全なものでなくてはなりません。

また、足場を組む作業自体が高所で行われるので、自分の身も危険にさらすことになります。高い年収は、これらの対価でもあるのです。


ANZENでも、入社後1年ほどで資格や免許を取得していただき、職長としての現場デビューは入社3年目位です。(実力にもよります)


次回は、実際の給料・年収について調べてみたいと思います。


それでは今日も1日ご安全に!


#長野県#上田市#足場#とび#吊り足場#橋梁#未経験#職人#求人#募集#採用#移住#