足場の仕事内容と職人としてのキャリアステップについて

 

皆さんこんにちは。

長野県上田市を拠点に、県内全域で足場工事や仮設工事等を手掛けている株式会社ANZENです。


足場は、建設現場では必ず見かけるものです。しかし、足場はスピードや効率も要求される仕事であり、迅速に組み上げられるので、実際に足場の組み立て現場に遭遇する機会はほとんどないでしょう。そのため、足場の仕事内容についてはあまりよく分からないという方がほとんどかと思います。


そこで今回は、足場の仕事内容についてご紹介したいと思います。



■足場工事とは?


足場工事は、高い位置で職人さんが安全に作業できるように、必ず実施される工事です。言い換えれば、職人さんの安全は、足場工事にかかっているということになります。

職人さんが効率よく安全に作業ができるようにサポートするという意味合いから、足場工事は欠かすことのできない工事であり、職人さんの命を守るという誇りのある仕事です。




■足場の仕事内容(一般的な流れ)


足場の仕事内容は、細かい違いはあるものの、大まかな流れは同じです。


まず、足場を組み立てる現場の確認をしてから、足場図面を作成していきます。作成した図面をもとに、組み立てに必要な部材を拾い出します。お客様との事前打ち合わせにより日程を決めて、実際に現場へと搬入して、組み立て作業に入ります。完成した足場は、工事が終了すると解体され、現場から搬出されます。


以上が大まかな足場の仕事内容になります。足場工事について、ひと通りの流れをご理解いただけたかと思います。ではここで、メインの作業となる「組立」について、役割分担も含めてもう少し細かくみていきましょう。足場職人のキャリアや、ステップアップの道筋例としてもご参考ください。




■足場職人としてのキャリアアップの道


・手元~はじめは見習いからスタート

足場職人としてのスタートは、“手元”と呼ばれる見習いからです。足場組み立ての補助作業が主な仕事で、重量のある材料を運ぶなどの体力の使う作業が多いです。




・組立/解体

手元作業にある程度慣れてくると、次は足場の組立・解体の作業を任せてもらえます。組立・解体における時間配分や手元の子への指示などが仕事内容に入ってきます。足場を組む作業がしっかりできるようになると、親方として一人前と認められます。




・中間作業も重要

補助的な役割の手元と、実際に現場を組み立てる職人の間を担う中間作業も、非常に大切な仕事です。主な中間作業となるのは、材料荷揚げの中継や材料の受け渡しです。ときには、重さ10kg以上の材料を上へ引き上げることになるので、かなりの体力を使う作業となります。




・一人前の職人になって何年か経つと、職長へ

一人前の職人として何年か経つと、建設現場で指揮監督する「職長」というポジションを任されるようになります。現場監督として工事の工程や施工、安全を管理し、作業手順を考えて工事計画するといった仕事をします。他の足場職人に的確に指示を出し現場を統率するので、責任ある仕事であると同時に、非常にやりがいのある仕事内容となっています。




・足場職人に関係する資格

足場職人になることに対して、学歴や職歴が問われることは基本的にありません。はじめは見習いからスタートし、現場経験を積んでいきながら資格を取得していくことができます。例えば、「足場の組立て等作業主任者」「鉄骨組立て等作業主任者」などの資格は、職長になるために必要となります。また、国家検定である「とび技能士」を取得できれば、足場職人としての能力を国から認められたことになります。このような資格を取得しておくと、将来的に親方として独立を目指すことができます。



■足場職人としての仕事のやりがい


今回は足場職人の仕事内容についてご紹介しました。足場の仕事は、高いところでの作業となるので、少なからず危険を伴います。その危険と隣り合わせの毎日で行う作業は、厳格さと凛々しさが漂っており、それによって人間性が磨かれていきます。また、力仕事が多いことから、自然と身体を鍛えることになるので、足場職人は精神的にも肉体的にもやりがいのある仕事です。完成した足場は形として残りませんが、そこには足場職人たちが流した汗とともに、仕事の証と心意気が確実に息づいているのです。



完成した建造物を見たときには、足場職人にとって何にも変えがたい達成感を得ることができます。建設工事を支える足場工事で、この充実感を味わってみませんか?


<仮設足場施工スタッフ募集中!>

ANZENでは現在、足場職人さんを募集しています。

ご質問があれば、どうぞお気軽にお問い合わせください!

詳しくはこちら

https://www.anzen-support.jp/service003


<ANZENへのお問い合わせ先>

TEL.0268-72-8850

https://www.anzen-support.jp/contact




お仕事に関するお問い合わせや求人募集に関するお問い合わせも

LINEにて受け付けてます


アカウント名:株式会社 ANZEN

担当:山岸

LINE@ID:anzen0523